株式会社北九州パワーは、地域固有の低炭素エネルギーの地産地消を実現し、市内の低炭素化ならび中小企業の下支えをおこない地域産業の活性化に寄与します。

Pickup

ピックアップ

CO2フリー水素の実証事業をスタートします

次世代のクリーンエネルギーとして注目されるCO2フリー水素の製造・供給を目指した実証事業を、スタートします。

太陽光や風力といった再生可能エネルギーが集積する北九州市響灘地区で、CO2を発生させずに水素を製造し、既に水素タウンを擁する北九州市東田地区などにその水素を供給します。

この実証事業を通じて、北九州市でのCO2フリー水素製造・供給拠点化や、CO2フリー水素の普及を図り、水素社会・脱炭素社会の実現を目指します。

※本事業は、環境省からの委託事業(既存の再エネを活用した水素供給低コスト化に向けたモデル構築・実証事業)です。

事業の詳細は、こちらの資料をご覧ください。

Business

事業概要

北九州パワーがお届けする電気は北九州市の清掃工場で発電された北九州市産の電気です。北九州市産の電気とは、市内にある3清掃工場に集められたごみを焼却処理する際、その焼却熱を利用し、発電機に繋がった蒸気タービンを動かして、作られた電気のことです。この北九州市産の電気を地域電力会社である北九州パワーが購入し、皆さまにお届けしています。 市内で作られた電気を市内の皆様にご使用頂くことでエネルギーの地産地消ならびに循環型社会への貢献を目指しています。

Recruit

採用情報

地産地消エネルギーで
北九州を一緒に支えませんか?

株式会社北九州パワーは、地産地消エネルギーを使って、北九州の地場産業や低炭素化に寄与しています。ともに北九州のエネルギーを支えてくれる人を募集しています。

Works

導入実績