お知らせ

平成28年11月1日
HPでの切替受付開始(高圧受電のお客様)
平成28年3月1日
HP開設

ご挨拶

全員参加型の地方創生実現を目指して

北九州パワーは、地域固有のエネルギーであるごみ発電等の再生可能エネルギーを、地域に安定的に、安価な価格で供給還元することを目的に設立されました。

当社は、小売電気事業者の中でも、自治体と地元の企業、金融機関等が出資して立ち上げた地域エネルギー会社であり、供給(発電)と需要、そしてそれらを橋渡しする事業主体が一つの地域で循環する、これからの地方公共団体のエネルギーの地産地消モデルとなるものと確信しております。

2000年3月に始まった電気事業法の部分自由化が、2016年4月には低圧分野を含め完全に自由化となります。今後、電力業界における競争の激化も予想されますが、当社独自の個性を発揮して地域の産業振興に貢献し、全員参加型の地方創生の実現を目指してまいります。

平成28年3月

株式会社北九州パワー
代表取締役 千歳 昭博

設立経緯及び理念

東日本大震災以降、国内の全ての原子力発電所の運転停止や東京電力管内における計画停電の実施など、国民生活はもとより地域産業にとってもエネルギーがいかに重要な社会インフラであるかということを、私たちは痛感させられることとなりました。

こういった状況の中、世界の環境首都を目指す北九州市は、市民生活や市内のものづくり産業を支えるためには、市内への低炭素で安定・安価なエネルギー供給が不可欠であると考えました。
そして、この実現のためには、

再生可能エネルギーや基幹エネルギーなど発電設備の集積とエネルギー拠点の形成

それら発電主体と市内企業とをつなぐエネルギー供給・マネジメント主体の設立

が不可欠であるとの思いから、この2つの実現を柱とする『北九州市地域エネルギー拠点化推進事業』を2013年7月に発表しました。

弊社は、上記柱のひとつであるエネルギー供給・マネジメント主体として、北九州市と地元企業や金融機関等8社の出資により、2015年12月に設立されました。

  1. 当社は、地域に安定・安価なエネルギーを供給することで市内産業、特に中小企業の下支えをおこない地域産業の活性化に寄与します。
  2. 当社は、地域固有の低炭素エネルギーの地産地消を実現し、市内の低炭素化に寄与します。
  3. 当社は、エネルギーマネジメント等のノウハウを拡大・実装することで、省エネ社会を実現し、新たな環境ビジネスの創出を目指します。

お問い合わせ

株式会社北九州パワー
〒804-0003
北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル3階
TEL 093-871-1566 FAX 093-871-1567

お問い合わせフォーム

アクセスマップ